無印良品 有楽町店 リニューアル

子供がいると電車で出かけるのが億劫なのですが、京橋で友人が個展をやっていたので久しぶりに無印良品 有楽町店に行ってきました。
するとリニューアルしたそうで、結構変わっててびっくり!

yurakucho_main
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

まず一番目に付いたのは、各コーナーに本コーナーが設置されていること。
コスメなら美容に関する本、食品なら食べ物に関する本、というように並べられていて、数はそんなに多くないのですが本のチョイスがどれも厳選されて素敵なものばかりでした。
座って本が読めるスペースもあり、子供に読み聞かせをするお父さんの姿も。

yurakucho15
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

最近では銀座ITOYAも改装し、品数は少なく、広々した空間にして文房具を実際試したり、手紙を出せたりするスペースを作っていたのを思い出しました。
テレビでITOYAの社長が、品数はネットにはかなわない。だから実際に商品を体験できる店舗を目指した。と言っていて、世の中そういう流れなのかもしれません。

yurakucho08
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

ベーカリーコーナーの横にコーヒー焙煎機を発見。
20分~30分で焙煎したてのコーヒー豆を提供してくれます!
コーヒー好きにはたまらず、レモンティーのような味だというパナマ産の豆を買ってみました。
どこに行っても酸味の強いコーヒーがなかなか売ってないので、買ってみて正解でした。

20150903muji-16
出典:http://ryutsuu.biz/topix/h090324.html

もう一つ変わった点は、リニューアルしてセルフレジが導入されていました。
初めはドキドキしましたが、やってみるとなかなか快適でした。

以前より有楽町店は大好きな場所でしたが、期待を裏切ることなくまた遊びに行きたいと思えました。

yurakucho14
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

子供と一緒に入れるトイレがあったらさらにいいのになあ~。

気になるイラストレーター 小池 ふみさん

北欧、暮らしの道具店で売っていたカレンダーが目に止まり、
なんていう人が描いているんだろうと調べると小池 ふみさんというイラストレーターさんでした。

IMG_4792
出典:http://fumikoike.blogspot.jp/

無印良品のお仕事もなさっていて、だからどこかで見たことがあったんですね。
白の下地の質感が素敵です。

coffee break_s
出典:http://fumikoike.blogspot.jp/

コーヒーカップも触った感触が伝わってきそうです。
ゆっくりとした時間が流れていて、部屋に飾りたくなる絵ばかりです。

gyoen_s
出典:http://fumikoike.blogspot.jp/

初・ディズニーランド!

初・ディズニーランド!

先日息子と初めてディズニーランドへ行きました。
東京ディズニーランドとは同い年で同郷。
小さい頃から何度も行っていたので、そこに息子を連れて行くことに感慨深いものがありました。
遊びに連れて行ってあげるというよりは、生まれたご挨拶に行くお宮参りみたいな感じです。

とりあえず息子をプーさんに変身させます。
これをやってみたかったんですw

2015-11-03-10.32.27

そしてIt’s a Small World。
一番大好きなアトラクション。
息子を膝に乗せて「かわいいね、綺麗だね。」と話しかけますが、眠くてそれどころではない様子、、。
でも夢が叶いました。ありがとう息子!

2015-11-03-09.49.58

その後は、蒸気船マークトウェイン号とジャングルクルーズに乗りました。

何十回も行っているディズニーランドですが、ベビーセンターには初めて行きました。
トゥモローランドには元々あるベビーセンターがあり、どことなくレトロでかわいいです。
トゥーンタウンにも新しく出来たものがありました。(と言っても結構前ですが、、)

それともう一つ今回初めてだったのが、トゥーンタウンのミッキーの家。
ミッキーの家に遊びに行って、一緒に写真が撮れるというアトラクションです。
この日は一時間待ちでしたが、息子がお昼寝したので今のうちに!と並びました。
待ち時間の間もミッキーの家の中を見れて退屈しないです。
昔、ミッキーマウスレビューというアトラクションがあって、そこで初期の頃のディズニー映画(蒸気船ウィリーなど)を観れるのがお気に入りでしたがなくなってしまいました。
とても残念でしたが、ミッキーの家でミッキーとの対面の直前に観れる事を知り感激でした。

ちょうどいいタイミングで起きてくれて、いよいよミッキーと対面!
扉が開くとそこにミッキーが!!!
ミッキーが近づくだけで「ぐふふっ!」と笑う息子。
いないいないばあまでしてくれて、私とはハグしてくれました。
ミッキーに会えるのがこんなに嬉しいとは思いませんでした。

2015-11-03-15.16.59

確実に一番楽しんでいたのは私です。
実は前の晩は一睡もできませんでした。
この話をすると、遠足前の子供みたいと言われます。

もうちょっと成長したら乗れるアトラクションも増えるので、次回も楽しみです!

和ごはんとカフェ chawan – ららぽーと TOKYO-BAY

2015-09-23-12.45.15

息子が産まれてから、よくららぽーと TOKYO-BAYに行くようになりました。
ここは子供服や赤ちゃん用品の店が充実しています。

平日は駐車場の料金が無料で、子連れのママさん達がいっぱいいます。
土日祝日はさらに混雑しています。

お昼は最近できたと思われる、和ごはんとカフェ chawanに入ってみる事にしました。
北欧風のかわいいカフェ風のお店と、ずらりと並んだサンプルが目を引きます。

2015-09-23-12.45.24

こういうおしゃれなお店で、サンプルがあるのは珍しいと思っていたらすかいらーくグループなんですね。
和ごはんとカフェ chawan

最近もりもりいろんな物を食べれるようになってきた息子と分け合えるメニューを選択。
鯛飯に小鉢や汁物が付いている定食にしました。
味も濃くなくて丁度良く、いつもよりだいぶ多く食べてました。
食べるのに夢中で写真を撮り忘れましたが、デザートは撮れました。

2015-09-23-13.29.15

私たちの他にもファミリーがいっぱいいて、わいわい賑やかな店内です。
子供は汚すし落とすので店員さんは大変そうでしたが。。w

2015-09-23-13.40.49

子供と来るのに丁度良いお店でした。

【今日の絵本】いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

2015-09-20-12.46.00

前に紹介した「あかあかくろくろ」と同じシリーズ。

「あかあかくろくろ」が気に入ったので、こちらも購入しました。

「あかあかくろくろ」に比べてカラフルで、
ページをめくるごとに大胆な構図の絵が目に飛び込んできて楽しいです。

こちらも最後のページに穴が空いていて、同じように遊べます。

読むと楽しい気持ちになるので、つい本棚から選んでしまいます。

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

素朴な米屋のおむすび 飯塚精米店 – 目黒区碑文谷

私のお友達(78)からメールが届きました。
彼女は学芸大学から徒歩5分の飯塚精米店のおかみさんです。

日経トレンディの「食通が教える!ご飯が旨いとっておきの店」に選ばれたというのです!

記事を読むと長年少しずつ努力し改良して、今の美味しいおにぎりのラインナップが出来ていった事がわかりました。
毎日当たり前のようにそこにあって、美味しいおにぎりと安心を提供してくれるお店にそんな裏話があったとは、、!
その姿勢、見習いたいです。

おにぎりは全て美味しいですが、私のオススメはきゅうりのぬか漬です。
お店で精米した時に出る新鮮な生ぬかで漬けているので、市販のとは全然味が違います。
乳酸菌が生きてる味がします。

このお店はおかみさんの人柄が素晴らしく、何度も癒され、励まされてきました。
おかみさんに会いたくて来る人も多いんじゃないかなあ?
その事も記事に書けばいいのに、と思いました。

日経トレンディネット
【飯塚精米店】素朴な“米屋のおむすび”! ヨーグルトで炊いた玄米おにぎりも美味

omusubi_1

イラストは私が描いた、飯塚精米店のおにぎりのラインナップです。

横須賀美術館 長新太の脳内地図展

2015-09-21-15.16.50

お彼岸の日、横須賀へお墓まいりへ行きました。

その後、義父母が息子を見ていてくれるというので、夫と久しぶりに美術館へ行く事ができました。
しかも長新太さん!面白そうです。

2015-09-21-16.39.09

2015-09-21-15.19.35

いきなり招き猫の大群がお出迎え。

長新太さんの絵は好きで知っていましたが、絵本を読んだ事はありませんでした。
絵の具をぐにゃぐにゃのびのび使うタッチが魅力的だと思ってましたが、ストーリーもぐにゃぐにゃのびのび。

こんな発想できる大人はなかなかいません。

初期の頃に輪郭をはっきり描く絵も描いていたようですが、創作を続けるうちにのびのびとしたタッチに辿り着いたようです。その流れがよくわかる展示でした。
ビビットなピンクとオレンジがお好きなようで、その配色を多くの作品に使っていました。

今観ても、絵が全然古くないんです。

何点か線画のイラストや漫画も展示されていて、それもどこかユーモラスで私好みでした。
こんな貴重な絵をなかなか観れる機会はないので行って良かったです。

展示とは別に絵本を座って読めるスペースもあって、その場にいた子供達も楽しそうに絵本を選んで読んでましたよ。

2015-09-21-16.38.20

併設のレストランでは、企画展コラボメニュー「イカタコつるつるスパゲッティ」が食べられるようです。
こういう遊び心いいですね!
食べれなかったのが残念です。

2015-09-21-15.18.35

2015.11.3(火・祝)までやってるそうです。

横須賀美術館 長新太の脳内地図展

【今日の絵本】いっしょにあそぼ あかあかくろくろ

2015-09-20-12.43.34

有名な人気シリーズ。

私が息子が生まれて初めて買った絵本。セリフを覚えるくらい読みました。
月齢の低い赤ちゃんでも目を引く、赤と黒のシンプルなかたち。
リズミカルなことば。

分厚い紙で出来ているため、まだ手が器用に使えない時期でもページをめくる事ができます。

一歳になった今も、最後のページの穴の開いた部分に指を入れて遊んでいます。

長く遊べて飽きがこないのでオススメです。

いっしょにあそぼ あかあかくろくろ

うどん 蔵 – 浦安市今川

長いこと浦安に住んでいますが、よく行くエリアとあまり行かないエリアがあります。
今川はたまに息子を病院に連れて行くくらいで、そんなに詳しくありませんでした。

閑静な住宅街の中に、時々お店が点在する、そんな今川にうどん屋「蔵」はあります。
たまたま入った薬局屋さんでの待ち時間の際、向かいに食べ物屋さんらしき建物を見つけて、駐車場もあるし、ランチで来てみようということになりました。

スリッパに履き替えて店内に入ります。
一軒家を改装したのでしょうか。広めのダイニングって感じです。

うどん屋さんということで、私は息子と分けて食べるために京揚げうどんを。
夫はイベリコ肉汁うどんにしました。

2015-09-20 13.40.36

2015-09-20 13.43.10

うどんはつるつると細めで、今まで食べたどのうどんとも違う感じでした。
軽くてすぐ食べられちゃう。美味しかったです。
それを息子と分けたので後でお腹が空いてしまいましたw
夫のも一口もらいましたが、これも美味しかったです。
余った汁を割って飲むためにスープも付いていましたが、夫曰く、割って飲むほど濃い味ではなかったそうです。

ランチの時間が終わるからか、お店の人の気配がなくて落ち着きませんでした、、。

まだ行った事のない公園もあるので、また今川をぶらぶらしてみたいです。


http://tabelog.com/chiba/A1202/A120203/12030773/

【お仕事紹介】声で遊ぶ絵本 こえパレ アリババと40人の盗賊(iPhone、iPadアプリ)

私がキャラクターデザインとイラストを担当した
声で遊ぶ絵本【こえパレ】アリババと40人の盗賊 がこの度リリースされました!

このアプリの特徴は、ナレーションやあらすじの声を録音して再生できること。
ナレーションはお母さん、アリババは子供、など身近な人の声で物語が進んでいく楽しさがあります。

何度も録音できるので、声の担当を変えたり、もっと感情豊かにセリフを読んでみたり、
変な声で読んでみたり(笑)と声優になったつもりで遊んでください。

私はまだ使ったことはありませんが、声を加工する機能もあるようです。

screen480x480screen480x480-1

セリフはあらかじめ入っているので、そのまま再生するだけでも◎。
我が家では、1歳の甥と息子にはそのまま再生して遊んでいます。

前作の声で遊ぶ絵本【こえパレ】王様の耳はロバの耳の時は妊娠中で、
今回は育児をしながらの制作でした。
思うように進まない中、コツコツと描いていた思い入れのある作品です。
たくさん迷惑をかけながらも温かく見守ってくださり、形にしていただいた関係者の方々に感謝です。

絵を描く(しかもストーリー付き)じんわりとした幸せに包まれながら、
お腹の中で絵本と一緒に大きくなった息子。
豆粒ほどの大きさだった息子も絵本を楽しめる月齢になったので、
これからいっぱい読んであげたいと思います。

screen480x480-3screen480x480-2

【iPhone、iPadアプリ】声で遊ぶ絵本【こえパレ】アリババと40人の盗賊
【iPhone、iPadアプリ】声で遊ぶ絵本【こえパレ】王様の耳はロバの耳