アナベルとアガパンサス

ずっと前から庭に招き入れたいと思っていた植物があります。

アナベルとアガパンサスです。

この二つを庭に植えたかったので、スペースを空けてました。

リビングから見える特等席です。

まだ二つとも小ぶりですが、一気に初夏の庭らしくなりました。

ホームセンターになかなか売っていなくて、地元の佐藤種苗店というところでやっと見つけました。

しかも安い!

引っ越して来て一番初めに植えたシロタエギクも花を咲かせました。

黄色でした^^

ぬかカイロ

手元にぬかが余っていたので、ぬかカイロも作ってみる事にしました。

以前ブログであずきカイロの事を書きましたが、そのぬか版です。

同じ布を使ってますが、糸の色を変えてます。

まだ一回しか使っていませんが、作って使ってみた感想は、あずきの方が使いやすいと思いました^^;

ぬかは粉なので作る時も布からこぼれないように縫い目を細かくしなきゃいけないし、温めてからも湿っていて熱く、粒子が細かいからかあずきより冷めやすい気が、、。

でも触った感じがふわふわしていてこちらも気持ちいいです。

初めて作る人にはあずきカイロをおすすめします^-^/

あずきカイロ

春の野遊び -君津市小櫃-

週末、夫の親戚が住んでいる君津市の小櫃へ行って来ました。

敷地がとても広く、いろんな物が収穫できます。

今回は筍の時期を狙ってお邪魔させていただきました。

筍だけでなく、わらびもとらせてもらって、探して見つけるのがとても楽しくて、大人が夢中になっていました。

子供達はほっといても、水たまりや小さい虫、石探しで勝手に遊んでてくれました。

小さい頃、何かの本で「近所に生えてるよもぎでよもぎ団子を作る」話があって、憧れていましたがまさにそんな世界。

私の大好きな春の野原を堪能出来ました。春の野原は描くのも大好きです。

筍もわらびも、とれたては本当に新鮮で美味しかったです!