仕事

妹の結婚式

先日、妹の結婚式がありました。

頑張って準備していたのを見ていたので、妹が思い描くような式ができて
本当に良かったなあ、と思います。

式の後間が空いてしまったのは、このイラストを完成させていたから。
式の次の日にさらっと描きたかったのに時間がかかってしまいました。
さらっと描けるようになりたい、、。

私の結婚式に自分で作ったロゴがあるんですが、妹がそれを気に入ってくれていて、
今回も作って欲しいと言うので作りました。


他にも息子、甥っ子、姪っ子が花を渡して「おめでと〜!」と言ったり、
やっぱり妹なので頼ってくる事が多くて準備からたくさん参加できました。

川越氷川神社はとても良いところだと言う話を聞いていたので、今回行けて良かったです。
すごく気持ちの良い神社でした。
ちょうど七五三で、ギャラリーがとってもいっぱいいました。

スサノオノミコトを祀っていると言う事で縁結びのご利益があるそうですよ。
結婚式にぴったりですね。

末永く、仲良く暮らして欲しいです。

書籍「コービー・ブライアント 失う勇気」本日発売です!

夫の玲央が初めて翻訳を手がけた書籍「コービー・ブライアント 失う勇気」が
本日10月20日発売です!

「コービー・ブライアント 失う勇気」

表紙にも書いてありますが、“NBAで最も好き嫌いが分かれた選手の生き様。”が
描かれています。

黄色いシンプルな装丁でかっこいいです。

この本を翻訳するきっかけになったのは、同じ東邦出版さんから発売中の
マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う?」で編集協力をしたからでした。

今回は編集協力ではなく翻訳を全部やってたので、コツコツ時間をかけて完成させていく様子を
一番近くで見ていた者としてとても嬉しく思います!^^
こんなに分厚くて読み応えあります。

バスケットボールに興味ある方はもちろん!身近なバスケ好きの人に是非勧めてもらえたら嬉しいです^^

七福さん 栗きんとんのチラシのメインイラストを描きました

岐阜県中津川市に住む友人の元美さんからの依頼で、
老舗和菓子屋の「七福」さんの栗きんとんのチラシのメインイラストを描きました。

中津川栗きんとんは元美さんにとって思い入れのある和菓子で、
そして写真ではなくイラストをメインにと言うことだったので正直始めおじけづいてましたが^^;
元美さんの「hitoko(私)に頼みたいんだよ」と言う言葉に勇気付けられ
試行錯誤の末、この版画が採用されました〜。

元美さんはデザインがとても上手なので、私の版画がまるで絵師の方が描いたみたいにはまっています。
感激です!^^

そして中津川栗きんとん、以前彼女からお土産にもらったのですがと〜っても美味しいです!
9月頭から販売する初物は特に貴重だそうですよ。
中津川和菓子屋「七福」

良かったらこちらも是非^^

カプセルボックスさんのサービスロゴ作りました

いつもホログラムシールのイラストを依頼してくださるカプセルボックスさんが、
サービスサイトを新しくすると言うことでロゴマークを依頼してくれました〜!

いっぱい作りました。どれもお気に入りです^o^

カプセルボックスさんではバッグを始め、タンブラー、ランタンなど
色んなオリジナルグッズが作れます。

気になった方、是非覗いて見てください!
オリジナルエコバッグを作ろう。


本の装丁をしました「通達のチェックポイント」

第一法規様からのご依頼で装丁をしました、
「税理士業務に活かす!通達のチェックポイント」が完成しました!

水彩画の素材をいただき、チェックポイントの✔の形と組み合わせてデザインしました。

今度、自分のデザインした本を本屋さんで探したいと思います^^


アトリエキノコ 英語ページつくります

アトリエキノコ 英語ページつくります
のランディングページを作りました!

http://atelierkino.co/english/

旦那さんの玲央は、アメリカで生まれ、17歳まで育ちました。
故に英語力は抜群!
あたり前ですが日本語も堪能ですw

以前から翻訳の仕事は受けていましたが、
WEB制作のほうが有名であまり数は多くありませんでした。
そこで、もっと多くに人に知ってもらいたいということで
このページを作りました。

最近、やりたいことが一つ一つ形になってとても嬉しいです。
これからもコツコツと作り続けたいと思います。

【お仕事紹介】声で遊ぶ絵本 こえパレ アリババと40人の盗賊(iPhone、iPadアプリ)

私がキャラクターデザインとイラストを担当した
声で遊ぶ絵本【こえパレ】アリババと40人の盗賊 がこの度リリースされました!

このアプリの特徴は、ナレーションやあらすじの声を録音して再生できること。
ナレーションはお母さん、アリババは子供、など身近な人の声で物語が進んでいく楽しさがあります。

何度も録音できるので、声の担当を変えたり、もっと感情豊かにセリフを読んでみたり、
変な声で読んでみたり(笑)と声優になったつもりで遊んでください。

私はまだ使ったことはありませんが、声を加工する機能もあるようです。

screen480x480screen480x480-1

セリフはあらかじめ入っているので、そのまま再生するだけでも◎。
我が家では、1歳の甥と息子にはそのまま再生して遊んでいます。

前作の声で遊ぶ絵本【こえパレ】王様の耳はロバの耳の時は妊娠中で、
今回は育児をしながらの制作でした。
思うように進まない中、コツコツと描いていた思い入れのある作品です。
たくさん迷惑をかけながらも温かく見守ってくださり、形にしていただいた関係者の方々に感謝です。

絵を描く(しかもストーリー付き)じんわりとした幸せに包まれながら、
お腹の中で絵本と一緒に大きくなった息子。
豆粒ほどの大きさだった息子も絵本を楽しめる月齢になったので、
これからいっぱい読んであげたいと思います。

screen480x480-3screen480x480-2

【iPhone、iPadアプリ】声で遊ぶ絵本【こえパレ】アリババと40人の盗賊
【iPhone、iPadアプリ】声で遊ぶ絵本【こえパレ】王様の耳はロバの耳