京都旅行その1 −京都鉄道博物館−

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

家族で京都へ旅行に行ってきました!

京都といっても少しマニアックな場所をまわりました。

何回かに分けてその事を描きたいと思います。

新幹線は「ひかり」で行きました。駅レンタカーを借りると新幹線は「ひかり」になるらしいです。でも時間はそこまで変わらない印象でした。「のぞみ」が止まらない駅も結構人の乗り降りあるんだなぁ~と思いました。

始めの目的地は京都鉄道博物館です!

ここは小さい頃から息子が読んでいる「しんかんせんでゴーッ」という絵本に出てくるのでいつか行ってみたかったのでした。

これまた小さい頃からお世話になってる鈴川絢子さんのYouTubeで予習もバッチリです。

エントランスの電車の展示でまず興奮⭐︎

館内の踏み切り、運転手の席で機械を触れる、下から電車を見れる、大規模なジオラマ、プラレールコーナー、改札、扇形車庫、SL乗車体験、、と私たちが見ただけでもたくさんの見所が!

他にもたくさんあって見切れないボリュームでした。

旧二条駅舎のお土産屋さんで息子はキティーちゃんのこだまを買いました。(この駅舎は明治37年に建設された日本最古級の木造駅舎だそうで、また素敵です。)

フェミニンな子鉄らしい選択ですw

レストランからの景色がとても良く、たくさんの電車と新幹線を見ることができます。

鉄道にまつわる絵本なんかも置いてあって良いです。

京都らしいな~と思ったのが窓の左際に京都タワー、右際に五重塔が見えたところ。

あと、レストランなのに食べ物持ち込みokでびっくりしました。懐が深い!

京都鉄道博物館。地元近所の親子に愛されてるであろう素敵な場所でした。

近所にあったら頻繁に来ているでしょう。

京都駅でお昼を食べ、次はレンタカーを借りて与謝郡伊根町へ向かいます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください