お出かけ日記

東京タワーを階段で

週末、東京タワーに行ってきました。

登山好きの父に連れられ、甥っ子姪っ子息子と階段で登りました。

東京タワーって階段で登れるんですね〜。
しかも結構たくさんの人が階段で登っていましたよ。
大都会の真ん中の人気運動スポットなんですね。

登る前に東京タワーのキャラクター のっぽん(弟)に激励され出発!
登っている間、息子はずっと「のっぽんどうしたかな〜」と言っていました。

甥っ子姪っ子に比べると運動が得意でない息子は遅れを取り、ゆっくりゆ〜っくり登りました。
そのせいで私は全然辛くなかったです。

何度も抱っこをねだりましたが、頑張ったらアイスクリーム食べれるよ!と励まして、
最後まで自分の足で登って降りることができました!

父に「また登りたい?」と聞かれ、「うん!」と答えていましたが
本当にまた登る日は来るのかな?

さかざきちはる おしごと展

先日、家族3人で市川の芳澤ガーデンギャラリーで開催していた
「さかざきちはる おしごと展」に行ってきました。
最終日に滑り込みです。

当初、息子と二人で電車で行こうと思いましたが市川真間駅から結構歩くみたいで、
旦那さんがいて本当に良かったです。

ガーデンギャラリーというだけあって、大好物のガーデンも。
素敵です☆

私達が着いた時間ちょうどに坂崎千春先生がいらっしゃって、作品解説をしてくださいました!
と言っても、先生の来館に合わせてきた人が多く、会場はとても混み合っていて直接ゆっくり話せるという感じでは
ありませんでした。
でも嬉しかったです^^
貴重なラフスケッチや画材に何を使ってるかをお話してくれました。
その他にも作品、キャラクターの誕生背景などお話してくれましたよ。

私の大好きな一枚。私が写り込んでいます(笑)
実物はさらに100倍素敵です。

そして、近くの木内ギャラリーでもミニミニおしごと展をやってたので行きました。
歩いてて気付いたんですが、高校の母校にとっても近かったんです。
こんな素敵な場所があると知ってれば当時も来たかもしれないのに〜。
校則厳しかったので寄り道できなかったんですけどね、、。

我らがチーバくん!
髭案とか、銚子が鼻案とか、貴重な制作過程も観れました。

行って良かったです^^

大多喜ハーブガーデン

週末、大多喜ハーブガーデンにお出かけしました。
緑がいっぱいの庭が好きなので、春になると行きたくなります。

ここではハーブを使ったご飯が食べれたり、ハーブティーや化粧品、ハーブの苗などを買うことができます。

前回はルッコラ摘みをしましたが、やってる時とやってない時があるみたいで
今回は残念ながらやっていませんでした。
出かける時は電話して聞いてみてください、とのことです。

前回来た時よりも賑わっていました。
あつまんべ市をやっていたからでしょうか?ヒルナンデスで紹介されたからでしょうか?
WEBサイトも可愛くなっています。
http://herbisland.co.jp/

ご飯の写真しか撮っていません(笑)
この日は暖かく、レストランは植物を育てるハウスの中にあるので暑かったです。

結構小さい子供が多かったのですが、遊具やアスレチックなどあるわけではないので
遊び盛りの子供には物足りないのかもしれません。

息子にももうちょっとしたら行きたくないと言われてしまうんでしょうか、、。

カモマイルのイラストを描きました^^

いちご狩り -横田ファーム- 昭和の森

友人が引っ越したので、土曜日に鎌取に遊びに行きました。
その時に連れて行ってくれたのがここ。

横田ファーム

空いてて快適でした!

イチゴも美味しい。

イチゴピザも食べました。
ピザにチーズが乗っていて、その上にイチゴが乗っているので
スイーツではなく本当に「ピザ」でした。
釜で焼いているのであっつあつでしたよ。

そして偶然なのですが、次の日も同じ千葉市緑区の昭和の森へ。
たまに来るのですが、広々として気持ちのいい公園です。

この日は、おじさんがシャボン玉を作って子供たちを楽しませてくれました〜。

子供たちが本当に楽しそうで、すごく幸せな光景でした。

弁天ふれあいの森公園– 浦安市弁天

長いこと浦安に住んでいますが、先日初めて弁天ふれあいの森公園に行ってきました。

駐車場あり、木陰あり、遊具あり、広い芝生あり、電車見える、ということなしでした。

 

2016-10-02-11-18-52
2016-10-02-11-16-58

※写真は期間限定で芝刈り体験をやっていた写真です。

2016-10-02-11-14-17

2016-10-02-11-14-46
2016-10-02-11-09-59

それに加え、ビオトープがあったり、案山子がいたり、駐車場の奥で植物を育てて公園に植えているようでした。
なので、あちこちに美しい花が咲いています。

何気ない休日にお弁当を持ってまた来たいです。

2016-10-02-11-31-56

いい感じのログハウスが。この日はハーブティが中で飲めるようでした。
こんなお庭が欲しいです。

所在地
千葉県浦安市弁天四丁目13番

カフェテラス in 境川 2016

日曜日に子供達とカフェテラス in 境川 2016に行ってきました。

子供がいるとこういうイベントに堂々と行けるのがいいです。

たくさんの子供達、大人から老人まで集まって
境川も嬉しそうに感じました。

母も一緒に行ったのですが、歩くたびに知り合いに会って話していて
私の祖母もそうだったなあと、母もおばあちゃんになったんだなあと思いました。

息子は残念ながらずっとお昼寝。

この日、甥っ子はかき氷の味を覚えました。

http://members3.jcom.home.ne.jp/urayasu–sanpo/28/top.html

2016-05-29 13.00.30

電車ウォッチング – 東京駅 KITTEの屋上庭園

気づけばすっかり電車が大好きな息子。
前に来たことがある KITTEの屋上庭園から東京駅の線路が望めることを思い出し、来てみました。

2016-01-03-15.15.05

すると、小さな先客がいっぱいw
みなさん同じことを考えるようです。

「でぃーしゃ!でぃーしゃ!」と興奮する姿を見て興奮する親。

真下にははとバスの停留所もあり、乗り物好きのお子さんがいる人にオススメです。

2016-01-03-15.15.40

丸の内・有楽町

夫が息子をみてくれるというので、一人でお出かけしてきました。

好きなところに行っていいと言われれば、だいたい丸の内・有楽町エリアに行きます。
理由は行きやすいからですw

大きい本屋さんもありますし、大きい無印良品もあります。
無印良品はあんなにたくさんの人が来るというのに、それに甘んじることなく
Meal MUJIはパンもコーヒーもとても美味しいのが素晴らしいです。

2015-12-30-13.20.38

写真は国際フォーラムの中庭。
偶然人が少なくてドラマティックな写真が撮れました。
好きな場所の一つです。

毎日子育てに追われる日々が続きましたが、マイペースに自分の行きたいところへ行き、気になる本もチェックして、2015年の年の瀬の”今”を感じてきました。

リフレッシュして息子に会うとお互いにとって良いようです。
夫に感謝の一日でした。

無印良品 有楽町店 リニューアル

子供がいると電車で出かけるのが億劫なのですが、京橋で友人が個展をやっていたので久しぶりに無印良品 有楽町店に行ってきました。
するとリニューアルしたそうで、結構変わっててびっくり!

yurakucho_main
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

まず一番目に付いたのは、各コーナーに本コーナーが設置されていること。
コスメなら美容に関する本、食品なら食べ物に関する本、というように並べられていて、数はそんなに多くないのですが本のチョイスがどれも厳選されて素敵なものばかりでした。
座って本が読めるスペースもあり、子供に読み聞かせをするお父さんの姿も。

yurakucho15
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

最近では銀座ITOYAも改装し、品数は少なく、広々した空間にして文房具を実際試したり、手紙を出せたりするスペースを作っていたのを思い出しました。
テレビでITOYAの社長が、品数はネットにはかなわない。だから実際に商品を体験できる店舗を目指した。と言っていて、世の中そういう流れなのかもしれません。

yurakucho08
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

ベーカリーコーナーの横にコーヒー焙煎機を発見。
20分~30分で焙煎したてのコーヒー豆を提供してくれます!
コーヒー好きにはたまらず、レモンティーのような味だというパナマ産の豆を買ってみました。
どこに行っても酸味の強いコーヒーがなかなか売ってないので、買ってみて正解でした。

20150903muji-16
出典:http://ryutsuu.biz/topix/h090324.html

もう一つ変わった点は、リニューアルしてセルフレジが導入されていました。
初めはドキドキしましたが、やってみるとなかなか快適でした。

以前より有楽町店は大好きな場所でしたが、期待を裏切ることなくまた遊びに行きたいと思えました。

yurakucho14
出典:http://www.muji.com/jp/flagship/yurakucho/

子供と一緒に入れるトイレがあったらさらにいいのになあ~。

初・ディズニーランド!

初・ディズニーランド!

先日息子と初めてディズニーランドへ行きました。
東京ディズニーランドとは同い年で同郷。
小さい頃から何度も行っていたので、そこに息子を連れて行くことに感慨深いものがありました。
遊びに連れて行ってあげるというよりは、生まれたご挨拶に行くお宮参りみたいな感じです。

とりあえず息子をプーさんに変身させます。
これをやってみたかったんですw

2015-11-03-10.32.27

そしてIt’s a Small World。
一番大好きなアトラクション。
息子を膝に乗せて「かわいいね、綺麗だね。」と話しかけますが、眠くてそれどころではない様子、、。
でも夢が叶いました。ありがとう息子!

2015-11-03-09.49.58

その後は、蒸気船マークトウェイン号とジャングルクルーズに乗りました。

何十回も行っているディズニーランドですが、ベビーセンターには初めて行きました。
トゥモローランドには元々あるベビーセンターがあり、どことなくレトロでかわいいです。
トゥーンタウンにも新しく出来たものがありました。(と言っても結構前ですが、、)

それともう一つ今回初めてだったのが、トゥーンタウンのミッキーの家。
ミッキーの家に遊びに行って、一緒に写真が撮れるというアトラクションです。
この日は一時間待ちでしたが、息子がお昼寝したので今のうちに!と並びました。
待ち時間の間もミッキーの家の中を見れて退屈しないです。
昔、ミッキーマウスレビューというアトラクションがあって、そこで初期の頃のディズニー映画(蒸気船ウィリーなど)を観れるのがお気に入りでしたがなくなってしまいました。
とても残念でしたが、ミッキーの家でミッキーとの対面の直前に観れる事を知り感激でした。

ちょうどいいタイミングで起きてくれて、いよいよミッキーと対面!
扉が開くとそこにミッキーが!!!
ミッキーが近づくだけで「ぐふふっ!」と笑う息子。
いないいないばあまでしてくれて、私とはハグしてくれました。
ミッキーに会えるのがこんなに嬉しいとは思いませんでした。

2015-11-03-15.16.59

確実に一番楽しんでいたのは私です。
実は前の晩は一睡もできませんでした。
この話をすると、遠足前の子供みたいと言われます。

もうちょっと成長したら乗れるアトラクションも増えるので、次回も楽しみです!