2017年 2月 の投稿一覧

あずきカイロ

あずきカイロを知ったのは息子にまだ授乳をしていた時、
母乳外来に通っていた時のことでした。

仰向けで寝ている背中にあっためたあずきカイロを入れてもらうと
とっても気持ちよくって感動しました!

家で早速手作りして、たくさん使いました。(写真奥)
私はしこりができやすい体質だったため、本当にあずきカイロが重宝しました。
(血流を良くするとしこりが治りやすくなるため)

普通のカイロと何が違うのかというと、
あずきカイロの方が湿度があって体の奥の方まで温まるイメージです。
赤外線っぽいと思って調べたら本当に遠赤外線効果があるらしいです。

古いあずきカイロは二年経ちましたが、まだ使えます。
でもそろそろ新しいものを、と思って新しいものも作りました。

作り方はいたって簡単。
綿やリネンの布(化学繊維はNG)で長方形の袋を作り、
あずきを入れて袋を閉じる。
以上です。

私は幅20cm×高さ10cmくらいになるようにしています。

使うときはキレイなビニール袋に入れて1分間温めています。
腰や眼や肩、脚。どこにでも好きなところに使います。

今回はパソコン仕事で最近身体の不調を訴えている妹にも作りました。
体質が似てるのできっと気に入ってくれるはずです。

MEINAベーカリー – 浦安市堀江

よく行く大好きなパン屋さんを紹介します。
メイナベーカリーです。

青い看板とてんとう虫の看板がかわいいです。

普通の食パンでも噛めば噛むほど味が出て来てとっても美味しいです^^
前は食事パンやおやつパンも置いてありましたが、
シンプルなパンにこだわりたいとのことで、種類は減ってしまいました。
それでも通い続けてしまうくらい大好きです!

店員さんに「いつもありがとうございます」と言われて
常連さんになれた〜、と嬉しい今日この頃です。

MEINAベーカリー
千葉県浦安市堀江6-11-25-101
[営業時間]11:00〜18:00
[定休日]日・月・火
(2017年2月16日現在)

青い器

わが家はお皿はほとんど結婚式の引き出物でいただくので、
特別買うことはありません。

なのでなんとなく大きさのちょうど良いお皿に盛り付けをしていましたが、
最近は盛り付けた時の見栄えを気にするようになってきました。

というのも、ここ最近で鮮やかな青いお皿が仲間に加わり、
(これも結婚式の引き出物ですw)
何を盛り付けても料理を引き立ててくれるからです。

少し前に友人とデパートの工芸展に行った時、
友人がちょうどこの写真の右にある器と同じ色の器を手に取って、
「この色、サーモンがよく映えるんだよ〜」と言っていたのをおぼえていて
このお皿が来た時は嬉しかったです。

「料理も絵と同じで、余白が重要。
白いお皿は素人には盛り付けが難しい。」とテレビでも言っていて、
それを聞いてなるほど、と思いました。

ちなみに一番奥は私の愛用のマグカップです。
これだけは自分で買いました。

一番手前の大きい器も深い青が綺麗で気に入ってます。
こうして青い器を並べるとそれぞれの色の違いが楽しいです。

わが家のお花 -チューリップ-

わが家のダイニングテーブルにずっと置いてあるヒヤシンスの隣に
チューリップを飾りました。

ここに書こうと思ってから、チューリップの詳しい名前と
隣のお花の名前もチェックしておけばよかったと思いました、、。
次からはそうします!

ヒヤシンスも芽が出て来ました。
ツルッとしたきみどりが可愛いです。

その前で存在感を放っているのが鶴。
夫が友人の結婚式に出席してもらってきたもので
新婦のお母さんが折ったものだそうです。
大切に折ったんだろうなぁと想像しています。

なんとも縁起の良い絵面です^^

節分 -鬼のお面-

今日は節分です。

子供達(息子と甥、姪)が保育園で鬼の存在を知ったようなので
今年の節分はなんだか楽しみです。
豆は3歳以下は食べると危険ということで食べさせませんが。

最近はこの季節になるとスーパーで鬼のお面と豆がセットで売ってます。

それを見ると自分でお面を作りたい気持ちになり、
しかし去年は息子もあまり鬼の存在をわかっていなくて作らなかったのですが
今年は息子の反応が楽しみです!

↓出来立てホヤホヤの鬼のお面です。