夫の玲央が初めて翻訳を手がけた書籍「コービー・ブライアント 失う勇気」が
本日10月20日発売です!

「コービー・ブライアント 失う勇気」

表紙にも書いてありますが、“NBAで最も好き嫌いが分かれた選手の生き様。”が
描かれています。

黄色いシンプルな装丁でかっこいいです。

この本を翻訳するきっかけになったのは、同じ東邦出版さんから発売中の
マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う?」で編集協力をしたからでした。

今回は編集協力ではなく翻訳を全部やってたので、コツコツ時間をかけて完成させていく様子を
一番近くで見ていた者としてとても嬉しく思います!^^
こんなに分厚くて読み応えあります。

バスケットボールに興味ある方はもちろん!身近なバスケ好きの人に是非勧めてもらえたら嬉しいです^^